40代の女性は太りやすい?

40代になってからそれまでの生活と変わらないのに太ってきた…というお悩みを感じていませんか?

それって実はあなただけの問題ではないのかもしれません。40代に入ると女性は体の中の変化に伴って、同じようなお悩みを持ってしまう方が多いようです。

このページではなぜ40代の女性が太りやすくなってしまうか、そしてどうやったら健康的に美しくスタイルを維持できるのか?を説明していきます。

40代の女性が太ってきてしまう理由

人によって時期の前後はありますが、女性は40代になると一般的に閉経に向けて体質が変化していきます。具体的には女性ホルモンの分泌が減ってきてしまい、太りやすく、内臓脂肪がつきやすくなってきてしまいます。

また、基礎代謝が加齢と共にどんどん減ってきていることも太りやすい理由のひとつで、若い頃と同じような生活習慣でいると、それだけで太ってしまいます。

若い頃と比べて筋肉量が減少してしまっているので、その頃と同じだけカロリーを摂取していると、消費しきれないということです。

じゃあ、単純に食べる量を減らせばいいのか?といってそれを実行してしまうと、筋肉が落ちるままに食事量も減らして食べる楽しみも減り、お肌は栄養分が足りずにシワシワ、筋肉も貧弱でヨボヨボ…というような未来が待っています。

そんな状態はなんとしても避けなければなりません!

40代の女性がダイエットに成功するための方法 – 生活習慣の見直し

見た目にはそれほど分からないかもしれませんが、実際のところ、若い頃とは体質が変わってきてしまっているので、若い人と同じような、例えば1ヶ月に5キロ痩せる!というような短期間で結果を出す方法のダイエットは向きません。

短期間の方法をとるということは、厳しい食事制限やきつい運動・筋トレをしたりするかと思いますが、知らずのうちに筋肉量が落ちてきてしまっている40代女性がそれをやってしまうと、さらに筋肉量が減ってしまったり、体のあちこちにダメージを与えてしまったりして逆効果になってしまいかねません。

ただ単に体重が減ればいいというものではなく、健康的に美しく痩せていかなければダイエットをすることの意味もないに等しいか、それ以下、ということになってしまいますので、ここは押さえておいて頂きたいところです。

では具体的にどうするのかというと、毎日の生活習慣を見直して、健康的なものにしていくことが必要になります。これ以下の文章をさらっと読んだだけでは、「なんだそんなこと、知ってるよ」と思われるかもしれませんが、40代からは一般的に健康によいとされる生活習慣を実際に実行しているかどうかが、如実に体に表れてくる年代に入っていきます。

さしあたって見直すべき生活習慣は、食事、運動、睡眠、姿勢です。他にも細かなものはたくさんあると思いますが、ここではこの4項目について説明していきます。

40代女性がスリムで健康的なスタイルを維持するために必要な運動

40代にもなると、若い頃と比べてかなり筋肉量が落ちてきますから、それに伴って基礎代謝量も減少していきます。

ということは、摂取したカロリーからエネルギーとして使われる量も減るということになりますので、必然的にエネルギーが余ってくることになり、この余剰エネルギー分が脂肪としてお腹周りや二の腕、太もも、顎周りなどに蓄積していってしまいます。

それでは困るので、今残っている筋肉量を維持しつつそれ以上になるように運動や筋トレをしていくことになります。

しかし!ここで、短期間で結果を得ようとして、いきなり毎日30分ジョギング!とか、スクワット50回みたいな強烈なメニューを組んでしまうと、三日坊主どころか1日で終わってしまうことになりかねませんので、最初は普段の生活にプラスαしていく程度にとどめることをお勧めします。

通勤で電車に乗っている方なら一駅手前で下りて歩いてみるとか、エレベーターやエスカレーターを使わずに歩いて上り下りするとか、歩くときはちょっと早足にするとか、歩幅を広くするとか。ご自身が、毎日意識しやすくて苦にならないやり方で普段の生活にちょっと負荷をかける位が最初はよいと思います。

それが習慣化できて、さらに運動していきたいとなったら、少しずつジョギングやウォーキングなどの運動らしい方法を増やしていかれるといいと思います。

毎日やる運動の最終的なイメージとしては、スクワットや腹筋背筋などを20分ぐらいやったあと、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動をする、というのが理想的ですね。でも、これはあくまで理想ですので、自分の出来る範囲のことを毎日続けていくのがよいと思います。

40代女性が健康的に美しく痩せるための食事内容

太ってくるということは、単純にいえば消費エネルギーより摂取エネルギーが多いと言うことです。しかし、だからといって摂取エネルギーを減らすためにごはんを抜いてみたりするのは、若い頃には通用したかもしれませんが、筋肉量の低下が懸念される40代女性には危険です。

もちろん明らかな食べ過ぎは慎みたい行動ですし、食べ過ぎてしまった場合には、翌日の食事内容を調整することも必要ですが、体重が増えてきたから単純にザクッと夕食抜き!というのは配慮が足りなさすぎです。

40代からのダイエットは短期間に急激な効果を求めるのではなく、毎日の生活習慣を見直してじっくりと時間をかけて進めていくタイプのものですので、食事の内容も毎日続けていくことの出来る内容にしていくべきです。

具体的には軽く糖質制限を意識しながら、タンパク質をしっかりと摂り、野菜や果物も取りいれた健康的なメニューを、よく噛んでじっくりと味わいながら食べることです。

筋肉量の低下が気になる40代の食事にはタンパク質が重要です。お肉は太る!と十把一絡げにせず、脂身の多いところは避けて、質のよいものを摂るようにすることが大切です。

40代からの食事内容は、若い頃からの食べ放題時代を卒業して、良いものを少しずつ、といった感じでしょうか。

また最近は食べる順番もダイエットに効果があると話題になっていますが、血糖値を急激に上げないことは体に優しい食べ方ですので、これもできれば守ってみましょう。具体的には、汁物→野菜→肉・魚→炭水化物となっています。

炭水化物は悪者のように思われることも多々ありますが、取り過ぎが問題なだけで必要な栄養分ですので、時間をかけてよく噛みながら、一般的なお店で出てくるよりは少なめの量を食べるようにすればよいと思います。

また時間的なことを言えば、夕食は就寝時刻3時間前までには済ませておくのが理想です。私個人の意見としては、夕食を食べた後は摂取したカロリーを消費する活動が少なくなりますので、いっそのこと最終的にはなくしてしまうことも手だと思ってはいます。

ダイエットが気になる40代女性にお勧めの睡眠の取り方

睡眠時間がダイエットに関係あるのか、不思議に思う方もあるかと思いますが、海外の調査では睡眠時間が7~8時間の人は、その他の短時間睡眠の人や長時間睡眠の人と比べて肥満度が最低になることが判明しています。

睡眠時間が足りないと食欲が過剰になってしまったりしませんか?私の姉は一日24時間のうち、ほぼ全ての時間を仕事をするか、寝てるか、食べてるかぐらいしかない日々を送っていますが、見た目にも分かる体重オーバー状態です。

ストレスが多いらしく、夜遅くに帰ってきては毎晩ガッツリと揚げ物込みの夕食を食べ、その後真夜中にテレビを見ながらスナック菓子をさらに食べるという、(私から言わせると)異常な毎日を送っています。

仕事に精を出すのは素晴らしいことなのですが、ちょっとは体のことを考えてほしいものだ…と身内は思っていたりします。私の姉のような人が全てだとは思いませんが、40代女性といえば、子育てに仕事に忙しさのピークを過ごしていらっしゃるのではないかと思います。

そんな中で睡眠時間を7~8時間確保することは難しいのかもしれませんが、自分の体のために、大切な家族のためにも、ぜひともなんとかして睡眠時間をひねり出してください。

睡眠時間中には成長ホルモンが分泌されて、代謝を促進したり、体の痛んだところを修復したりしてくれます。この成長ホルモンは深い眠りの時に分泌されますので、しっかりと分泌させるためには熟睡することが必要です。

そのためには夕食を早めに摂るようにしたり、就寝前にはスマホやパソコンなどの使用を控えたりして、寝る前に心身共にリラックスできるようにしておくことが大切です。

姿勢がダイエットに及ぼす影響

睡眠に続いて、姿勢がダイエットに影響する?と不思議に思う方もあるかと思いますが、姿勢はダイエット…というか脂肪の付き方に意外に大きな影響があります。

年齢を重ねてきてどんどん前屈みになって猫背になるということはありがちなのですが、起きている時間ずっと猫背でいるということは、上半身の贅肉が重力によって前の方に寄ってくるのでお腹に脂肪がたまりやすくなっています。体の中の内臓もだんだん下がってきてしまって、内臓下垂になってしまう可能性もあります。

猫背は楽な姿勢なのでそうなってきてしまいがちなのですが、ポッコリお腹の生成を促してしまいます。もちろんそれだけでなく、猫背は見た目にも貧相な印象を与えてしまいますので、できる限り意識して背骨をまっすぐに保つようにしましょう。

確か杉本彩さんだったと思いますが、美しい上半身の姿勢は両腕を一旦あげて楽に下ろした状態、というようなことを以前テレビでおっしゃっていました。実際にやってみられると分かると思いますが、猫背はスッキリのびて、まっすぐな上体を維持するために腹筋と背筋を使っていることが感じられると思います。

またぜひ、その姿を姿見など大きな鏡に映して見て下さい。前から、横からと、すっきりと背筋が伸びた姿を見てみると、ご自身の見え方も変わってくるのではないでしょうか?

この姿勢を一日続けているだけでも腹筋背筋の強化になりますので、代謝アップにも繋がります。こうやって背筋を伸ばして毎日生活していると、杉本彩さんのような素敵なスタイルを維持していけるのかもしれません。